So Loose REVISITED

アクセスカウンタ

zoom RSS ブートの殿堂 Vol. 12 Dolls Live : Dallas '74

<<   作成日時 : 2016/04/09 21:38   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2



New York Dolls - Opening SE / Courageous Cat Theme / Personality Crisis

Live at Gertie's, Dallas, TX, USA in September 18, 1973
from : Dolls Live Dallas '74 - Bootleg LP (Smilin' Ears. Venezuela 1978)


画像

画像

New York Dolls - Dolls Live : Dallas '74 - Bootleg LP
Smilin' Ears. Venezuela 1978
Recorded Live at Gertie's, Dallas, TX, USA in September 18, 1973

David Johansen - Vocal
Johnny Thunders - Guitar
Sylvain Sylvain - Guitar
Peter Jordan - Bass
Jerry Nolan - Drums

Side A :
1 : Opening SE
2 : Courageous Cat Theme
3 : Personality Crisis
4 : Vietnamese Baby
5 : Bad Girl
6 : Give 'Em A Great Big Kiss (Kiss Me)

Side B :
1 : Pills
2 : Frankenstein
3 : Lone Star Queen
4 : Don't Start Me Talkin'
5 : Lookin' For A Kiss


4月、JTの命日まで二週間。 俺も "Dollsスクール出身者の端くれ" なので、毎年、この時期には JT/Dolls関係のレコードを引っ張り出して聴きながら、自身の駄ブログに記事を書く。

一年ぶりのブートの殿堂は"Dolls Live : Dallas '74"。勿論、俺にとっての名盤 & 思い出深きレコード。基本的に、当駄ブログは"個人的な思い出 & 思い入れの強いブツ"しか取り上げないので、バランスは偏ります。ご了承願います。

超名盤 Sex Pistols"Spunk"のコピー盤をリリースしたベネズエラのSmilin' Earsからのリリースで、多分、これも西新宿の海賊盤屋キニー(Kinnie)で高校生の頃に買ったブツ。購入の決め手は、うろ覚えだが、キチン印刷された色付きのジャケと、先に買ったSpunkのコピー盤が"当たり"だったからだと思う。

このブートは少々説明が必要。タイトルこそ「Dallas '74」だが、実際は'73年9月にダラスで行われた4デイズ公演の2日目の演奏を収録したライヴ盤。クレジット・ミスはネットの時代になって情報を得るまで、特に疑わなかった。あと、このレコードはA面B面が逆(上記曲順は訂正済み)、SEの後の 1曲目のCourageous Cat Themeもノー・クレジットなので、昔は結構困惑した(Courageous Cat Themeはこれで初めて聴いた)。
その頃、高校生の俺にNew York Dollsの情報など、大して伝わって来るはずもなく、ラフォーレ原宿のディスクユニオンで日本フォノグラム盤「ベリー・ベスト・オブ・ニューヨーク・ドールズ」をジャケ買いしてからハマって、すぐこのブート購入(笑)。

音はオーディエンス録音だが全体のバランスが良く、ストーンズの当たりアナログ・ブートのクオリティ。演奏は冒頭からメチャメチャカッコ良い。New York Dolls ブートの中では重要盤の一つかな。
ここで聴ける"SE〜インスト曲〜Personality Crisis" という流れは、後にJohnny Thundersが引き継いだと思う (個人的見解)。YouTubeに頭3曲アップしてみた。

今年はSylvain Sylvainの来日があるのでとても嬉しい、が、実は16年前、俺はSylvainから個人的にメールをもらい、ある企画が実現出来なかった(涙)、というトラウマがずっとあるのだ ... 。


R.I.P. Johnny Thunders, Jerry Nolan, Arthur "Killer" Kane and Billy Murcia.


画像

裏ジャケ、サイン入り (印刷)


画像

Gertie'sのショー 告知ポスター


'74 Dallas show was in 1973 -- four nights in the fall, September 17-20.
Setlist: (one of the 4 shows) : Courageous Cat Theme / Personality Crisis/ Vietnamese Baby/ Bad Girl/ Looking For A Kiss/ Great Big Kiss/ Pills/ Frankenstein/ Lone Star Queen/ Don't Start Me Talking.
These shows are often wrongly listed as having happened in 1974. One of the shows is available on the "Dolls Live: Dallas '74" bootleg LP (Smilin' Ears 1978). Also released as part of the "From Here to Eternity : The Live Bootleg Box Set" 3CD (Sanctuary/Castle 2006).
Arthur's arm is still in a cast so roadie Peter Jordan continues to replace him on bass.



https://theamazingkornyfonelabel.wordpress.com/2014/11/04/the-new-york-dolls-dolls-live-dallas-74-smilinears-7707/

http://www.dallasobserver.com/news/for-your-weekend-listening-pleasure-the-new-york-dolls-trash-gerties-in-september-1973-7105263



画像

関連盤 "From Here to Eternity"The Live Bootleg Box Set (Sanctuary/Castle 2006).と共に。
オリジナル音源を持っていない方に、安い値段ならおすすめ。
https://www.discogs.com/ja/New-York-Dolls-From-Here-To-EternityLive-Bootleg-Box-Set/release/3265072


画像

"From Here to Eternity"のブックレットにDOLL誌登場



画像

New York Dolls (New York City early 1971 - 2012) Chronology
http://www.fromthearchives.com/nyd/chronology.html



関連ブログ記事
http://goldenarm.at.webry.info/201404/article_1.html

Spunk - Smilin' Ears盤
http://goldenarm.at.webry.info/200803/article_2.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
DOLLSって活動期間の割に残されている写真が多いような気がします。

ファンとしてはうれしい限りですが!!

2016/04/20 17:07
!様(で、よろしいすか?)コメントThanxx!

それは言えてますね。それだけDollsは当時のNYの最先端だったのでしょう。

この駄ブログは何時でも覗いて下さい!
HiroshiTheGoldenArm
2016/04/21 00:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブートの殿堂 Vol. 12 Dolls Live : Dallas '74 So Loose REVISITED/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる